[Excel]自身のセル値を取得(参照)する

超まとめ

INDIRECT(”RC", false)

参照 → Microsoftのドキュメント

補足

条件付き書式で、自分のセル値を使って自分のセルに書式設定したい場合に使います。
単純にセルに設定すると循環参照になってしまうので要注意。
例えばこんな感じに設定します。

=INDIRECT(”RC", false)=100

それにしても、一発で取得できる関数があっても良さそうなもんだけれど…

2 Replies to “[Excel]自身のセル値を取得(参照)する”

    1. その方が短いし関数の仕様にあった使い方ですよね。記事を修正しました。
      ご指摘ありがとうございました!

tfumiaki へ返信する コメントをキャンセル